「ほっ」と。キャンペーン

身体オタクのつれづれに,日記 京都|整体院


開業を機にブログ始めたオタクです。
by KARADA-OTAKU
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
治療室OQ(オク)のご案内。
ホームページはこちら

オステオパシーの治療に興味がおありの方は、ネームカードをご覧ください。
ネームカード内に治療室OQまでの道のりなど載せております。

2010年4月,5月お休み





カテゴリ
以前の記事
タグ
最新のトラックバック
珈琲好きの京都人さんへ
from ど35生活
法然院からカフェ ゴスペ..
from カモミールの芝生
奈良にいくなら
from ど35生活
奈良にいくなら
from ど35生活
雨降り前の雨林舎
from ど35生活
ライフログ
検索
人気ジャンル
お気に入りブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:BCM限定セミナー ( 8 ) タグの人気記事


久しぶりのクラシカル。


本日はクラシカルオステオパシーBCMセミナーに参加のためお休みですemoticon-0139-bow.gif

何だかクラシカルも東京も久しぶりです。

その後、身体力学研究会で稽古も受ける予定です。
飯田先生に会うのもかなり久しぶりです。

しっかりと学んできます。
[PR]

by karada-otaku | 2009-08-09 07:02 | オステオパシー

久々群馬と恒例マック待ち。

d0119359_78799.jpg

ちょっとコーヒーのつもりが、メガソーセージを頼んでしまいました・・・emoticon-0119-puke.gif

ま、食べる機会もそう無いので、、、
しかし、普通のより200円も高いのはどうなんでしょう・・・

2ヶ月ぶりの群馬BCM講習会です。
確認しながら頑張りたいと思います。
[PR]

by karada-otaku | 2009-04-12 07:11 | お知らせ

BCM⑯終了。。


いやいや〜、今回も遠かったですが、勉強になりました。

講義ではT.E.Hallの秘蔵ビデオを見せていただきました。

でも、これでまた「クラシカルオステオパシーってなんだ?」「ルーチンって??」となってしまいました。。。emoticon-0141-whew.gif

ちょっとは理解して来たと思っていましたが、勘違い。。
奥が深過ぎて・・・

う〜ん、まだまだ入口はどこ??

とにかく集中して臨床にあたり、クライアントさん個々の傷害に対して的確な診断と手技を目指して研鑽いたします。

まいった、まいった。。。emoticon-0107-sweating.gif

講義中に下腹部が「シクシク」痛みだしたのですが、MICOの方と組ましていただいて、治療後にはシクシクが殆ど無くなっていました。
十二指腸辺りの通過障害か、上腹部の膨満感?が出て来たのですが、飲み会で押し流し(苦笑)無事に京都に帰ることができました。

万全の体調で臨みたいのですが、難しいものです。。。
[PR]

by karada-otaku | 2009-01-20 10:20 | セミナー感想

今日は群馬クラシカルオステオパシーBCM⑯です。。

d0119359_5333814.jpg

毎度毎度、マック(関東なので、、、)にお世話になっています。

24時間空いているのは本当にありがたいですが、群馬のマックはスマイルがうってないようです(苦笑)

今から9時まで長居するので、文句言ったらばちあたりますね。。。

今日の講義は「頭痛」についてです。
頑張って学びたいと思いますemoticon-0165-muscle.gif

寝ないように...emoticon-0125-mmm.gif

イーモバイルで快適電波ですemoticon-0169-dance.gif
[PR]

by karada-otaku | 2009-01-18 05:03 | つれづれ

BCM⑬


帰って参りました。
息は殆ど眠れないのですが帰りはお酒の力でグッスリemoticon-0113-sleepy.gif

一月空いただけだったのに凄く久しぶりのような感覚です。
しかし、相変わらず春山先生の座学はおもしろくわかりやすい、松澤先生の実技も毎回的確に教えていただけて、本当にちょっとしたポジショニングやタッチの仕方で全然感じが変わる。。。

が、なんだかWeek2以来○○キャラやセミナー中○○りキャラが付いてしまって・・・
そこまでバッテンD.O.に思われていたとは、、、
払拭するためにも頑張らないと、、って、どう頑張ろうかしら、、、(苦笑)

兎に角も昨日の講義を落とし込むことから。。。emoticon-0141-whew.gif

来月はイギリスWeek3の関係で再来月です。
[PR]

by karada-otaku | 2008-09-29 07:49 | セミナー感想

BCMに参加して。。


昨日は当日予約の方が多く、お昼寝するつもりも、あえなく断念。。。

夜まで「意外に元気〜」と思っていましたが、いつの間にやら意識が・・・


日曜日のBCM限定セミナーは結局第二期合格者で参加したのは私だけでしたが、一期合格者の方々は本当に暖かくしていただきました。

私のリンパ系の治療手技はカリキュラム変更前の初級⑤で一度受けることができたのですが、自分の理解度が浅かったと言いますか、意味合いや繫がりが理解できずに臨床に取り入れることが出来ていませんでした。

クラシカルオステオパシーは現存するオステオパシー技法の中で最も古く,完全な体系として伝えられたものです。

技法として非常にシンプルであり、受講当初は「これで効くの??」と言った印象がありましたが、勧めていただいた先生とJACOの雰囲気の良さで続けてこられました。

ルーチン(治療手順)はある種、型であり、型と言うのは武術の型稽古、鍼灸で言う経絡や経穴に似たものかと思っています。

先達が後の者に向け残したものであり、それはある種の方便でもあると思います。

こと「人を治療する」となるとたの職人的技術に比べ、非常に多様な様相を呈し、型だけでは対応することは困難です。

型は単調であり、その多様な人、病態に対し、「はたしてこれで効くのか?」と言う疑問が生じるのは当たり前のことでもあると思います。

初級、上級を通し、型を覚え、BCMを受講し、そこに継続する意味を見いだせる者と出来ない者の違い・・・

それはこの「『型』を通して先達が何を伝えたかったのか?」と言う疑問が生じ、そこを深めるか否かの刹那だけなのだと思います。

オステオパシーで言えばスティル先生、リトルジョン先生が我々後輩に対して

「何を観て、何を伝えたかったのか?」

クラシカルオステオパシーはジョン・ワーナム先生を通し、そして、春山先生や松澤先生を通してそれを伝えいようとされているのだと感じています。

また、全ての療法においても同じことでしょう。

身体呼吸療法にもルーチンが存在し、そこから創始者である大場D.C.が何を観ていたのか、、、同じだと思います。。。

それにはまず教えられた型を守り、技術を洗練し、本質を理解した上で破り、独自の創造性を有し離れる。

まずは忠実に守り抜くこと。

道は果てしなく遠い・・・



BCM第一期の先生方から治療を受け、小手先のうまさ以上に術後の身体の変化、楽さが違いました。

春山先生が講義でなされた多次元や残存思念、場のお話の意味合いを実技を通して体感することができたのではないかと思います。

このようなお話は様々なセミナーや書物で目にすることがあり、昨今は流行のスピリチュアルでお馴染みとなってきつつあります。

しかし、科学として、検証・実証可能な部分として、概念ではなく体験としては、本当に難しいことだと思います。

知ることはいくらでも出来ますし、私もかなり知ることに必死になり(今もですが、、)多くのことを知ることができました。
しかし、まだまだ理解し、それを有機的に治療に結びつけることはなかなか難しく感じています。

クライアントさんが呈する症状であったり、愁訴の改善に向け努力する訳ですが、本当に深く、原因を探り、それを見つけ、正すのは技量を超えたものであり、膨大な表層の情報を追うだけでは改善に繋がらず、だからこそ本質を知らなければならないのだと思います。

散々、様々な先生から教えを受けてきましたが、なかなか性格が悪く、素直に受け入れることができません。。。

今の私がクラシカルオステオパシーを学ぶのは本当に素晴らしいタイミングであり、逃してはいけない時期のように感じています。

これから始まる第二期のBCM限定セミナーにてどれほどまで自分の細胞に先達の想いを溶込ませることができるのか・・・逝けるとこまでやってみたいと思う次第です。。。


オステオパシーの神髄を知り、理解し、深化し、進化させる。。。

構造を神経を液を空間を想念を思念をエネルギーを細胞を分子を・・・治療する。

楽しみですわ〜emoticon-0109-kiss.gif


d0119359_138493.jpg


d0119359_13262885.jpg

[PR]

by karada-otaku | 2008-05-27 13:08 | つれづれ

BCMセミナー

今帰ってきました。

いや〜、さすがに月二回は群馬きついですが、BCMの方々とその雰囲気を味わうことができ、非常に良かったです。

来月もBCMは頑張って参りたいと思います・・・

でも、まだまだ追い込み(追い込まれ?)具合が足りません。。。
逝ききってしまいたいものですね(笑)
[PR]

by karada-otaku | 2008-05-26 07:05 | セミナー感想

一月に2回目の群馬・・・


に来ました。

月二回はやはりきついですね(笑)

昨日が忙しく、雨も降っていたので治療室からタクシーで高速バス乗り場まで行ってしまいました。
ケチンボの私にはホント珍しいことです。

それにしてもこうして自分の体力/健康、時間と交通費を天秤にかけれるのはいつまでか、、、


先々週と同じマックの座席なのにFREESPOTの繫がりが弱いです、雨だからかな?

もうしばらく時間つぶしです。。。
[PR]

by karada-otaku | 2008-05-25 08:26 | つれづれ