身体オタクのつれづれに,日記 京都|整体院


開業を機にブログ始めたオタクです。
by KARADA-OTAKU
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
治療室OQ(オク)のご案内。
ホームページはこちら

オステオパシーの治療に興味がおありの方は、ネームカードをご覧ください。
ネームカード内に治療室OQまでの道のりなど載せております。

2010年4月,5月お休み





カテゴリ
以前の記事
タグ
最新のトラックバック
珈琲好きの京都人さんへ
from ど35生活
法然院からカフェ ゴスペ..
from カモミールの芝生
奈良にいくなら
from ど35生活
奈良にいくなら
from ど35生活
雨降り前の雨林舎
from ど35生活
ライフログ
検索
その他のジャンル
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:御身呼倶楽部 ( 21 ) タグの人気記事


日曜日の資料。。。


日曜日は御身呼の復習会なんですが、チョビチョビ資料作りして来ました。

資料を読み返したらり、録音聞き直したりしていると、

「あら、全然理解していなかったのね。。。」

と、思う事が多々あり・・・008.gif

しかし、資料作りは難しです。
何年もされている人も、初めての人も来るので、

「誰に向けて作るのか?」

冗長になっていたり、難解に表現していたり。。。

うまく纏める力も伝える力も無いですわぁ〜020.gif


しかし、京都と名古屋、仙台や歴代の資料含め見返すと、色んな思いを込めて作られていたのだなと、、、

学ぶ者から少しでも教える者の立場に立とうとして、

「教える事と学ぶ事は、ふたつの無関係な過程である」

と、当たり前っちゃ当たり前のモーシェ・フェルデンクライスの言葉が斯くも身に滲みますね。。。
[PR]

by karada-otaku | 2009-08-28 21:01 | つれづれ

マニュアルメディスン研究会 Be Still And Know


行って参りました。。

なんだかも〜、自分が仕向けたのが悪いのですが、ハラハラのセミナーでした(苦笑)
まぁ、飲み会で大場先生の満面の笑みで、全て結果オーライ!!かっ!?!?

そうそうない機会だと思いますが、また1〜2年に一回あれば良いですね〜。。

d0119359_13471970.jpg

[PR]

by karada-otaku | 2008-09-24 13:48 | セミナー感想

明日は

久しぶりの名古屋でのセミナーです。

大場先生にお目にかかるのも2,3年ぶりでしょうか、、、

月日が経つのは早いです。。。
[PR]

by karada-otaku | 2008-09-22 22:54 | お知らせ

楽しみはすぐに終わるもの

ですね〜。

仙台は今年の夏、一番の楽しみだったのですぅ。。

本当に行った3人にとってもいい時期だった(特にワタシ)ような気がしています。

「待つ」

頭で理解したつもりでも全然分かってないこと、時間なんだけど、時間ではないんだなと・・・

テクニックじゃないっていってはっても、あの正確さ・・・

自分を確立することと、無くすこと、矛盾しているようで、矛盾していないこと・・・

高校の恩師が、卒業の時に、

「優れた画家は、自然に学ぶ。ダメな画家は、画家に学ぶ」

と、ダヴィンチの言葉を贈られたのをふと思い出しました。「芸術を学ぶものは優れた芸術家に学び、優れ芸術家は自然から学ぶ」のようなもっとやんわりしたものだったような...

画家を治療家に置き換えても同じで、その人の裏にあるもの「はたらき」に目を向けないと・・・


前回では感じれなかったことのだろうし、
無理くり解釈しようとせずに、一つ一つスップアップしていこうと思うのでした。。。





d0119359_1645401.jpg


仙台写真はこれだけしか今無いので、、、(たわわハチさんよろしく)

娘さんに今回は完全にバカボン化してしまった007.gif



[PR]

by karada-otaku | 2008-08-26 18:58 | セミナー感想

理屈で考える前に・・・


名古屋での講習後また更新が滞ってました。。。

オステオパシーやカイロプラクティックでも「科学・芸術・哲学」と言われますが、手技療法というものは理屈をいくら言っても、考えても効果がなければ意味がないものです。

色々と習ってきたことを基に手技を施すのですが、色々と考えても効果が出ない状態の方に対しても、素直に習ったことをすると変化してしまうという臨床的現実・・・

科学としての理論や再現性も重要ですが、行なってからその背理を知ると言う過程も重要と言いますか、そちらが本筋なのでしょう。。

バランスを取りながらこれからも学び続けたいと思います。
[PR]

by karada-otaku | 2008-04-02 00:15 | セミナー感想

復習会資料作り・・・


資料作りをしていると本当に勉強になります。

自分自身の言葉を入れたいんですが、なかなか難しいもんです。。。


多くの人が引っかかると思うのが、圧力・・・弱圧と強圧。。。


最近ようやく自分の中でうまく説明付けできてきたと思っていて、それを資料に入れようと考えていたら、前回の名古屋御身呼肋骨のテクニックのところで物凄く分かり易い説明がされていて・・・凄くスッキリしてしまいました。。。

ああユウ説明が出来ればなぁ~、、、と。。。


むずかしい。。。
[PR]

by karada-otaku | 2008-02-19 23:20 | つれづれ

名古屋御身呼倶楽部セミナー終了


図々しくも関西大マーク(整体集団)京都合宿に参加させてもらい、調子乗り過ぎて迷惑かけ、経営セミナーに参加して、その後に名古屋鈍行・・・

そんな疲労の中でも、本当にセミナーは素晴らしかったです(寝てませんよ〜!!)

今回で全7回中の5回が終了してやっと分かったことが、、、

1回目から様々なワークショップを取り入れての講義だったのですが、

「何を伝えたいのだろ??」と、

正直そのワークの意図が全然分かっていませんでした。。

チッシュペーパー、左右差、場、羊水・・・ブツブツに闇雲に取り入れられていたのではなく、ちゃんと7回を通しての物語なんだと、5回目でやっと気付きました。。。

歴史に残るTVドラマやアニメを半分以上終わってからその面白さに気付いた感じ・・・Ver.2.0。。

夜から色々と教えてもらっていたのに、全く分かってなかった・・・
受講生の中でも1番分かってないかも。。。

やばいので、とにかく練習しないとです。。。



セミナーの最後に殺されかけたけど、死んでる場合ではな〜い032.gif
[PR]

by karada-otaku | 2008-02-18 21:50 | セミナー感想

大雪で、、、

講師が何処かの山中で立ち往生!!

世話役の自分はこんな時どうしたら良いのやら・・・

果たして明日のセミナーは無事執り行えるのかっ!!


無事終了。

d0119359_0364867.jpg
       女イナフキンの背中…(笑)
[PR]

by karada-otaku | 2008-02-09 22:34 | その他

補講

今晩は、先日の京都御身呼倶楽部に参加できなかった方への補講でした。

正中重力線がテーマだったのに、鉛直線を吊るすの忘れていて、姿勢分析できず、ちゃんとした補講にならなかったので、前回の手順+αで・・・なんとか、、、

自分の力量や内容から考えて、やはり6人が限界ですね。。。

+αで、何とか喜んで帰っていただけたかな??
質を量でカバーするのは、、、まぁ、仕方ないかぁぁ。。。

でも、なんちゅうても、1番勉強なるのはやっぱり自分ですわ〜。。。

謝謝。。。

d0119359_232826100.jpg
ライトの加減といい、施術者といい、怪しいな〜(笑)
[PR]

by KARADA-OTAKU | 2007-12-09 23:35 | つれづれ

第3回京都御身呼倶楽部セミナー終了☆


前夜からふつ〜に、もの凄い事を教えていただき、コロコロと観ている世界が変わって、面白いというか、しんどいというか・・・多重人格者一歩手前!?

どんな身体的、精神的な状態でもそれを特性として活かすか、弱点や病とするかは自分次第と言う事ですね。。。

「瞳の奥」にはそんな秘密があったなんて・・・

セミナーは京都独特のマッタリムードで進みました。

今回、N先生をサポートと言う事で、横で見させてもらいましたが、テクニカルな部分で見ちゃうと、「硬いし、ウ〜ン...」と思って、でも、何故か、患者役の先生はうまく通って行っているし・・・不思議に感じていたのですが、グルの説明を聞いて「そんな事なのね〜」っと、、、

天然で出来る事もその人の特性だし、力みのない身体や意識も重要な事なのだけれど、意識化できないとつまらないだろうし、一見マイナスな事も克服すれば、プラスへと変わる・・・

差異が生まれるからこそ分かる様になるのか・・・

テクニカルな部分以外、空間的な事とかは分かろうとしても分かるものではないでしょうし、難しい事ですが、いつの日かいつの間にか分かってる様に努力するってことが重要だと感じたセミナーでした。

マル1日半睡眠もろくに取れず、コロコロと状態も変わったせいか疲れてしまいましたが、長野から有料ボランティアに来ていただいてるI講師様はもっとおつかれで、本当におつかれさまです&すいません&ありがとうございます...

活かせる様に頑張ります・・・

お腹トントン・・・



今回も写真撮り忘れました。。。
[PR]

by KARADA-OTAKU | 2007-12-03 15:00 | セミナー感想