身体オタクのつれづれに,日記 京都|整体院


開業を機にブログ始めたオタクです。
by KARADA-OTAKU
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
治療室OQ(オク)のご案内。
ホームページはこちら

オステオパシーの治療に興味がおありの方は、ネームカードをご覧ください。
ネームカード内に治療室OQまでの道のりなど載せております。

2010年4月,5月お休み





カテゴリ
以前の記事
タグ
最新のトラックバック
珈琲好きの京都人さんへ
from ど35生活
法然院からカフェ ゴスペ..
from カモミールの芝生
奈良にいくなら
from ど35生活
奈良にいくなら
from ど35生活
雨降り前の雨林舎
from ど35生活
ライフログ
検索
人気ジャンル
お気に入りブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧


訂正、訂正!!

以前言っていた、[NEWS]が出たのですが、

内容に間違いが、、、emoticon-0107-sweating.gif

誤「ロマンさんの施術は日曜限定で受けられる」

ではなく、↓

「ロマンさんの施術は日曜日のみお休み」です!!


事前の原稿チェック時に指摘したにもかかわらず、、、emoticon-0130-devil.gif

ええかげんな仕事したらあかんでしょ〜、、と思います。


載せてもらえたのでありがたいことなのですが、、、なんだかなと。。。
[PR]

by karada-otaku | 2009-04-29 07:30 | お知らせ

寒。。

サンラメラやガスファンヒーターを全て片付けてしまい、非常に公開している今日この頃です。。。

から持って来た冷蔵庫、、、駐車場に放置していたのですが、折角なので、3階に・・・
d0119359_17261565.jpg



持って来たのは良いものの、さすがにこれでは見た目が悪い。。。
明日、午前中にでも板買って来て冷蔵庫台でも作ろうかと思います。

色を何にするかが問題でもあり、楽しみでもあります。。。
木目を活かすか、殺すか、、、

外し気味に青!?とか、、、どうかな??
[PR]

by karada-otaku | 2009-04-28 17:27 | つれづれ

今日は、、、


昼から最後まで詰めていたので、お昼も取れないと覚悟していたのですが、新患さんのキャンセルが出てゆっくりとお昼ご飯を取り、さっき頂いた御所の一般公開限定の八つ橋(?)を頂きながら一服中ですemoticon-0141-whew.gif
d0119359_13295546.jpg

忙しいはずの土曜日が暇だったもので、どこかで帳尻が合うものですね。。。

しかし、そのキャンセルの理由なのですが、

「やっぱり、背骨を触られるのが怖いので、、、」

う〜ん。。。

椎間板ヘルニア,すべり症=痛み

と言う事を整形外科で刷り込まれてる方は本当に多いですね。。
アロパシックブードゥーを解いてあげようと思ってたのですが、縁がなかったのですね。。。
[PR]

by karada-otaku | 2009-04-27 13:29 | つれづれ

卒業。。。


去年の11月から英会話教室に通い始め、「半年でペラペラ計画」を目標に頑張っていました。

初めて言った体験レッスンで講師をされていた先生が、5月の末〜アメリカへ発たれる為、Farewell partyがありました。

初めて体験教室に行った時に英語コンプレックスの私をフランクに迎えていただき、この先生の回に参加していなかったらこの教室に行こうとは思わなかったでしょし、もしかすると英語を勉強しようとは思わなかったかもしれませんし、ロマンとも働かなかったかもしれません。。。

移転の為に3月,4月は一度も参加できず、開始したときの勢いはどこへやら、、、私の悪い癖です、、、ああ、もったいない。。
最近漸く英語の勉強を再開しだし、、結局、上記の計画は失敗に、、、、
お世話になった先生にもっと成長をお見せしたかったのですが、、、emoticon-0106-crying.gif

日本に帰国され、またお会いする時にはそうありたいと思います。。。
d0119359_6591769.jpg


あちらでのご活躍を心から祈っております。。。
[PR]

by karada-otaku | 2009-04-27 07:03 | つれづれ

難しいなぁ。。


前回の記事ですが、「感覚系の治療」と一言で言ってしまっても、求心路/遠心路的な神経生理学的な説明は講義で習っているのですが、私の理解が浅い事や臨床上経験する治療師側の感覚との乖離があように感じます。

基本的には術者は患者に刺激を入れるわけですが、呼吸療法やクラニアルバイオダイナミクス(資料しか読んでいませんが、、、)のようにごくごく触れるようなタッチと言うのはまさに「感覚の入力または共有」とか言ってしまった方がしっくりとくるように感じます。

触れているのですから、刺激と言えますし、皮膚表面に触れなくても温度感覚などの受容器は反応しますし、術者というか人の存在そのものが刺激と言えば刺激ですし、、、
この辺を考えながら、私が文字にしていこうとすれば、矛盾だらけになってしまうように思います。
「足趾の捻れを正す」とか言ってしまえば、構造的なアプローチですし、呼吸療法やバイオ的にしても、体液の力動やエネルギー的なモデルで構造が変化していると言えますし、それによって、感覚にも変化が生じて、身体を取り巻く環境の捉え方(アフォーダンス)も変わると言う訳で、、、

以前の資料を読み返したりしながら、自分の中でしっくりくるまでやらないとですが、勉強もやりだすと切りがないものです。。。

ポール・ヴァレリーと言う人が100年程前に、

「人と人は指先が触れただけですべてを理解することができる、、」

と、言っていたとか読んだのですが、何だかそう言われるだけの方がしっくり来ちゃいますね。。。
100年前でそれだけ人の感性や感覚が違い、常識も違う訳ですね。

ま、エネルギー医学やニューサイエンスでは科学的に(まこの科学的にも色々あるとは思うのですが、、、)研究され、説明されだして入るようですが、、、
とは言え、基礎的な生理学の知識もまだまだですので、、、(汗)
感覚生理学復刊しないかなぁ〜。
これさえ手に入れば3部全部揃うんですが。。。


さて、英語の勉強の為、本を一冊翻訳しようかと考えているのですが、恐らく、半年くらいかかりそうなので、どの洋書を翻訳すべきか迷うところです。。。

図付きのテクニック系の洋書を翻訳する意味はないし、かと言ってDr.Stillの哲学も難しいし、、、

Osteopathy: Models for Diagnosis, Treatment and Practice
d0119359_1913596.jpg


あたりの概要的な書物からやるか、以前の名古屋での朗読会(笑)Be Still and Knowのような体験談的な内容からやろうか、、、と、、

クラシカルオステオパシーの書籍はamazonでは手に入りそうにないし、、、なぁ〜。。。

ウォールドマンD.O.の噂のDVDは英語のままで頑張ろうかなと。。。
あ、ダイジェスト発見しました。

ダラダラと、、、
アフェリエイトのようですが、やってませんよ(笑)

暇だなぁ〜土曜日なのに。。。
[PR]

by karada-otaku | 2009-04-25 19:28 | つれづれ

感覚系の治療。

「何を今更」なんですが、、、

最近、ダンサーや骨折後外傷、腰椎ヘルニア手術後の方を立て続けに見させていただいたき、両下肢、足底の左右差や両足趾の捻れを解消するだけで、大きく症状を改善することで、漸くこの「感覚系」を治療する意味が実感として分かりだして来たように思います。

ダンサーの方々はさすがに身体感覚が良いせいか、両足底の左右差、下肢隔膜の同調であったり、呼吸運動の左右差を均等にしているだけなのですが、行ったあとに立っていただくだけで、感嘆の声をあげられます。

「何をされたんですか!?!?」と、、驚かれると、やった本人もここまで感覚が変わったのを実感していただけると、微妙な治療を行っているだけに、自信に繋がるものです。

下肢の骨折やヘルニアによって、代償や疼痛回避姿勢を取られていると、当然下肢の左右差や水平面上の重心線に大きな左右差が生じます。
骨折当初は構造上の脆弱さを補う為だったものも、時間が経つにつれその姿勢自体が痛みの原因になってきます。
骨折自体、整形外科学的に治っていても、そう言った感覚にずれが生じているともとの姿勢を取ることができない。
オステオパシー的には骨膜の不全を正す事も重視しますが、左右均等な感覚を戻してあげる事も重要です。

構造を正すばかりを重視していても、患者さんの実感として変化を出さないと、その先に繋がっていかない事も多く、難しいものです。

自身が感じている感覚である左右差の解消(隔膜、呼吸、軸感)が相手も同様に認識していただけると、やってる側としてもファンタスティックなものなんだなと、、、
教えていただいて、頭で理解していてもやはり臨床で結果がて、実感として本当の意味で理解していなかったのだと、本当に今更ながら・・・(汗)

上記の経験で、思い出したのですが、4、5年前にアレキサンダーテクニークの先生にレッスンをしていただいていたのですが、まさにあれは感覚系に対してのアプローチでした。

私が受けていた先生が天才的な人だったのかもしれませんが、見ただけで手足の捻れや空間認識の歪みを言い当てられ、それを極軽いタッチと言葉(認知)で変化させられました。

またまた今更ながら、何をされていたのかが分かり、驚いております。

足趾の捻れ〜距腿関節の捻れが大腰筋〜大隔膜を通じて頭蓋にまで影響を与えいるいうことも、実感できてこそ、本当に分かったと言う感覚に繋がる。。。
実感として分かれば、患者さんが変化するのは至極当然なんですが、、、疑い深いと言いますか、自身の感覚に自信がないのか、良くなったと言われても何だか納得できないでいました・・・

昔、大和整体で足趾の調整を習いましたが、今更ながら教えられた意味を理解できるようになったと思います。

身体のイメージがない、曖昧な為に部分としてのテクニックに終わっていたのですね。。

足趾から全身を変えることができるのですから、当然、逆も然りと考え、ルーチンの中にどうにか溶込ませようと午前中は施術に当たりました。
ルーチン後に足底面の接地感覚が変わるのは重力線が変化するのですから当たり前なのですが、大腰筋〜下肢の捻れ〜足底面への軸感を意識して調整するだけで、効果や実感に違いがあるのではないかと・・・ま、この辺は自己満足なんですが、こう言った自己満足こそ治療の面白さだとも思うので、密かに楽しんでおります。。。


動作の感覚が、姿形...構造として、現れている。

考えてみれば、当たり前のことなのですが、、、

教えていただいて何年、何ヶ月も経って漸くその意味の端っこを実感できている始末です。。。

本来、感覚を伝えると言う事は無理なことなのですが、それをされるってのは凄い事です。
でも、その伝えていただいた感覚を自身の中で実感するのは各自の努力次第・・・

教えていただいている先生方の偉大さと気の長さに感謝せねば、、、emoticon-0139-bow.gif
[PR]

by karada-otaku | 2009-04-24 14:15 | つれづれ

ロマンのブログ

ロマンがロマンのブログを書き始めました。
簡単な英語で書いてくれているので、読んでみて下さい。
これから日本語でも書いていけるように頑張るそうですemoticon-0157-sun.gif

Well, I´m here!

こんちゃ!!

Step by step I will write about my life, and my dreams. I hope to share my way of view the life...
I will upload some photos, and I will talk about my job and my travels, food and some "kiomibukai" things that I see on the world.

これから自分の人生や夢に付いて書いてくね。それをみんなと共有できればと思ってる。
色んな写真をアップしたり、自分の仕事についてや、これまでの旅のこと、好きな食べ物、そしてこの世の中のいろんな「興味深い」事柄について書いてくね。

I like many many things, many kinds of music, many kinds of art, theatre, sports, science, traditions, cultures, nature...
Of course I cannot do everything everyday... but with time is possible to learn about many things.
I will explain about Spanish traditions, and also about others countries I have been like Mongolia and China.

僕は色んな事が好きなんだ、あらゆる音楽、子供、芸術、演劇、スポーツ、科学、伝統、文化、自然・・・
勿論、全ての事を毎日出来る訳じゃないけど、時間が許す限りそれらを学んでいくつもりさ。
それから、スペインの文化に付いてもここで紹介したり、また、色んな国、特に住んでいたモンゴルや中国についても。

I am osteopath, working in Kyotoin the web site in English english is www.o-q.jp/english/index.html, and studiing Japanese in Osaka. I love Japan. I also do photography, but I´m not "Kappa" hahaha... I have web site for this, which is www.photoromands.com
Hope you enjoy it.

ボクはオステオパスとして京都で働いているww.o-q.jp/english/indexが英語のホームページさ。
そして、大阪で日本語を勉強中。
日本が大好きで、写真も大好きなんだ!
あ、この写真は「カッパ」じゃないよ(笑)
ボクの写真家としてのホームページはwww.photoromands.comだよ、是非見て楽しんでね!!

Bye!

んちゃ!
d0119359_7204891.jpg
OQ International Treatment Office
Osteopathy,Deep Tissue Massage,Swedish Massage,Trigger Point Therapy,Metamorphic Massage...

[PR]

by karada-otaku | 2009-04-22 07:20 | お知らせ

日曜日はクラシカルオステオパシー京都初級講習会でした。


講義・実技ともに本当に丁寧に分かりやすく教えていただきました。
特別に豊富な内容に対して、私たちが出来る事はその内容に見合うだけの上達でお返ししなければなりません。

拙い講習サポートですが、最低限の事は今回はこなせたと思っていましたが、、、反省点は色々出て来ます。。。

来月17日はいよいよ初級最終回、春山先生による初級講義の総復習になると思います。

受講生の方は初回を担当していただいた春山先生に上達具合を見ていただきましょう。
[PR]

by karada-otaku | 2009-04-21 19:00 | セミナー感想

紹介の紹介?

本日土曜日の枠ほぼ一杯でした。

新規の方3名全員が「ご紹介のご紹介(?)」らしく、結局紹介者は分からない・・・

悪いことではないですが、一体誰の紹介になるのだろうと・・・??


明日はクラシカルオステオパシー京都初級講習会4回目です。
残すところ、あと2回、、早いものです。。。

明日こそ少しでもホスピタリティーを・・・emoticon-0139-bow.gif
[PR]

by karada-otaku | 2009-04-18 22:33 | つれづれ

ハイチェアーが欲しい。。。

d0119359_4453559.jpg
受付?用の台を作ったので、それにあうハイチェアーを探しているのですが、なかなか思うようなものが無く、あっても売り切れだったりと、、、

家具類に興味の無かった私ですが、場所が出来たので色々と揃えていると結構興味がわいてくるものですね。。。

イメージに合うものと巡り会うまで、680円のイスで我慢しておこうと思います。。。
[PR]

by karada-otaku | 2009-04-18 04:46 | つれづれ